1. トップ
  2. 講座を探す
  3. 「マーケティング基礎」 1日完結コース ※お申し込み締切 11月15日10時

「マーケティング基礎」 1日完結コース ※お申し込み締切 11月15日10時
  • 2023年11月17日(金)8:45-17:30 / オンライン開催

講座情報

対象層
  • 中堅
  • 管理職
  • 部長・経営者
講師名 相原 隆太郎(あいはら りゅうたろう)
価格 44,000円(税込)※チケット利用の場合:100枚
内容 マーケティング実務担当者だけでなく、全てのビジネスパーソンが日常業務に活かせる、「売れる仕組みづくり」の考え方・検討手法を学びます。
「売れる仕組みづくり」とも言われるマーケティングでは、何を検討するのでしょうか?「マーケティング・ミックスの4つのP(Product, Price, Place, Promotion)を考えることだ」と言う方もいるかもしれません。製品・価格・販売チャネル・プロモーションを組み合わせた「売れる仕組み」は重要ですが、その前に押さえておくべきことがあります。それは、「売れる」を生み出すメカニズム、顧客のニーズに応えるための「マーケティング戦略」です。
本講座では、マーケティングの実務に携わる方のみではなく、全てのビジネスパーソンにとって有用な、「売れる」を生み出すメカニズムの考え方と実際の検討手法を学びます。ビジネスをイメージしやすいケースを用いて手を動かしながら学ぶことで、日常業務での活用を目指しましょう!

こんな人におすすめ
・ビジネスパーソンにはマーケティングの考え方が大事だと聞いているが、それはなぜかを知りたい方
・マーケティングの実業務は担当していないが、マーケティング戦略を学んで日常業務で活用してみたいと思っている方
・マーケティングの実業務を担当しているが、理論を体系立てて学んだことがなく、理解が不十分だと感じている方

受講後に期待される効果
・ビジネスパーソンとして重要な「顧客ニーズの捉え方」を理解できるようになる
・マーケティング戦略の要素を理解し、実際の戦略検討を効果的にできるようになる
・マーケティング戦略とマーケティング・ミックスの関係が理解できるようになる
・自社や他社の具体的なマーケティング施策について、狙いや構成を理解できるようになる
コースの流れ ■研修
1)マーケティング戦略の全体像
2)顧客ニーズ
3)セグメンテーション
4)ターゲッティング
5)ポジショニング
6)マーケティングミックス

申し込み方法

  • 01

    申し込みページにアクセス

    下記の申し込みボタンをクリックして申し込みページにアクセスし、受講者情報をご入力ください。

  • 02

    決済する

    受講登録後に自動的に決済画面へ移りますので、参加費用の決済を行ってください。会社から配布されたチケットコードをお持ちの方は、お支払い方法蘭で「チケットコード」を選び、配布されたチケットコードを入力してください。

  • 03

    ご登録完了

    決済完了しましたら、お支払い完了メールが送信されます。この時点で、正式に講座のお席確保となります。
    ※詳細な操作方法は以下のマニュアルをダウンロードしてください。
    受講マニュアル[PDF]

本講座のお申し込み受付は終了しました。 他の講座を探す
  • お支払い完了メールが届かない場合は、お手数をお掛けしますが、次のメールアドレスにご連絡ください。jp-inquiry-precena-academy@precena.com
  • 同業他社の方の参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
  • お申し込み人数が最少催行人数に達しなかった場合、開催中止となります。予めご了承ください。
  • 決済完了後の自己都合によるキャンセルは、返金いたしかねますので、ご了承ください。
  • 特定商取引法に基づく表記はこちら

講師情報

相原 隆太郎

Ryutaro Aihara

  • IT企業出身
  • コンサル出身
  • 寄り添い導く
  • 熱い
  • 講義内での体験談が豊富
相原 隆太郎

学歴・職歴

・宮城県出身
・東京農工大学 工学部 情報コミュニケーション工学科 卒業
・楽天株式会社
-マーケティングリサーチ商材の企画、販売、納品業務に従事
・アクセンチュア株式会社 マネジャー
-製造業・流通業を対象とした、業務・組織改革を実行・支援
 (オフショアBPO業務の設計・移管、企業・組織統合の効果試算・計画策定 等)
-官公庁を対象とした、人事領域における業務・システム改革に従事
 (IT戦略策定、業務・システムの要件定義、変革管理の計画策定 等)
-自社日本法人の残業時間削減、ダイバーシティ等の働き方改革プロジェクトに従事
・その後、プレセナ・ストラテジック・パートナーズに参画

講師からのメッセージ

私自身、マーケティング領域において、リサーチャーというお仕事をしていた経験があります。
リサーチャーとはどんなお仕事かというと、
具体的にはマーケティングの戦略や施策を検討するにあたり、生活者がどのような状況・環境にいるのか、どんな知識・経験・価値観を持っているのか等を調査を通じて分析するお仕事です。

その経験からすると、マーケティングの活用シーンは、マーケティングの領域に留まらないと考えています。
マーケティングの活用シーンは多様で、様々なお仕事の様々な用途の中で流用・転用が可能です。
例えば「ある施策/活動/ツールの重要性を周囲の多くの人に浸透させたい」「多くの人に自分自身のイメージを的確かつ魅力的に認識させたい」等の活用シーンが挙げられます。
要するに、「できるだけ多くの人に、自分の伝えたいことの良さ・魅力を伝える」という活動の時にマーケティングの知識が役に立ちます。
上記の例のようなお仕事に携わっているという方や、悩みを抱えているという方はいらっしゃいませんか?お力になれそうです!

研修ではマーケティングの基礎そのものを学びたい方はもちろん、前述のような課題・お悩みを持つ方にも有用な内容をお伝えできればと思います!!