1. トップ
  2. 講座を探す
  3. 「ファクトベース思考」1日完結コース ※お申し込み締切 1月17日10時

「ファクトベース思考」1日完結コース ※お申し込み締切 1月17日10時
  • 2023年1月19日(木)8:45-17:30 / オンライン開催

講座情報

対象層
  • 中堅
  • 管理職
  • 若手
  • 部長・経営者
講師名 綿田 昇太(わただ のりたか)
価格 44,000円(税込)※チケット利用の場合:100枚
内容 データの活用方法を「主張する場面」「分析する場面」の2局面に分けて学びます。
「分析する場面」では、データを読み解くことで、論点や仮説を導く方法を学ぶことが出来ます。

データに裏打ちされた提案は、説得力に満ちています。しかしあなたは、社内外に蓄積された膨大なデータを使いこなせているでしょうか?いつも同じデータを同じ切り口でしか見ていないとしたら、ビジネス上の示唆に繋げられていないとしたら、それは「宝の持ち腐れ」です。本講座では、いわゆる統計学ではなく、データを的確に組み込んで説得力のある主張を作る方法、データを有効活用することで、それまで気付かなかった課題や施策を分析によって発見する方法を習得します。

こんな人におすすめ
・論理思考は習得しているのに「説得力に欠ける」と言われることが多い方
・蓄積されたデータを使い、新しい課題や自分なりの示唆を見い出したい方

受講後に期待される効果
・より説得力のある論拠の構築ができる
・データを的確に読み取り、加工・比較して主張に用いることができる
・データを有効に活用した分析によって、それまでに気がつかなかった課題や示唆を見い出すことができる

※本講座は過去に実施した「データ活用・分析」講座と同様の内容です
コースの流れ ■研修
1)データを使った主張
2)データ分析(収集・加工・読み解き)

申し込み方法

  • 01

    申し込みページにアクセス

    下記の申し込みボタンをクリックして申し込みページにアクセスし、受講者情報をご入力ください。

  • 02

    決済する

    受講登録後に自動的に決済画面へ移りますので、参加費用の決済を行ってください。会社から配布されたチケットコードをお持ちの方は、お支払い方法蘭で「チケットコード」を選び、配布されたチケットコードを入力してください。

  • 03

    ご登録完了

    決済完了しましたら、お支払い完了メールが送信されます。この時点で、正式に講座のお席確保となります。
    ※詳細な操作方法は以下のマニュアルをダウンロードしてください。
    受講マニュアル[PDF]

本講座のお申し込み受付は終了しました。 他の講座を探す
  • お支払い完了メールが届かない場合は、お手数をお掛けしますが、次のメールアドレスにご連絡ください。jp-inquiry-precena-academy@precena.com
  • 同業他社の方の参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
  • お申し込み人数が最少催行人数に達しなかった場合、開催中止となります。予めご了承ください。
  • 決済完了後の自己都合によるキャンセルは、返金いたしかねますので、ご了承ください。
  • 特定商取引法に基づく表記はこちら

講師情報

綿田 昇太

Noritaka Watada

  • コンサル出身
  • 厳しめの指導
  • 寄り添い導く
  • 穏やか
  • 関西弁
綿田 昇太

学歴・職歴

・大阪府出身
・京都大学 経済学部卒業
・ギャラップ認定 ストレングスコーチ
・IBMビジネスコンサルティングサービス 人事/組織コンサルタント
- 業務プロセス変革(営業プロセス変革、間接業務集約化、後継者選抜・育成プロセス構築)に従事
- その他各種人事・組織系プロジェクトにおいてPMに従事
・NPO教育法人 CVS Leadership Institute 教育・IT部門統括理事
- 年間100名の学生にアメリカ・メキシコ・日本でビジネスセミナーを提供
- 日本法人の設立及びスタッフ選抜・育成システムの確立
・その後、プレセナ・ストラテジック・パートナーズに参画

講師からのメッセージ

あなたは、会社に蓄積された大量の「データ」を、有効活用できているでしょうか?
本研修では、分析ツールなどには依存しない「データを用いた主張方法」と「定量データを読み解く分析方法」のポイントを学んでいきます。
「データや数字に苦手意識がある方」はもちろんのこと「より効率的・多面的に分析したい方」などにも、満足いただけるような構成です。
異なる立場の方と議論をして刺激を受けたい方も、ぜひご参加ください!